ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2009年09月18日

真夏の夜のジャズ JAZZ ON A SUMMER'S DAY




真夏の夜のジャズ

真夏の夜のジャズ

  • 出版社/メーカー: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
  • メディア: DVD





"JAZZ ON A SUMMER'S DAY 真夏の夜のジャズ"は
1958年ニューポート・ジャズ・フェスティバル
を記録したバート・スターン監督のドキュメンタリー作品の
アメリカ映画です。

Louis Armstrong ルイ・アームストロング、
Anita O'Day アニタ・オデイ、
Mahalia Jackson マヘリア・ジャクソン、
Dinah Washington ダイナ・ワシントン、
Thelonious Monk セロニアス・モンク、
Sonny Stitt ソニー・スティット、
Gerry Mulligan ジェリー・マリガン、
Art Farmer アート・ファーマー、
Jeorge Shearing ジョージ・シェアリング、
Eric Dolphy エリック・ドルフィーなどなど
そうそうたるミュージシャンが登場します。

演奏もさることながら、この作品の最大の魅力は
映像の美しさにあると思います。

客席にやたらとおしゃれな人たちが目立ちます。
「さすがは本場アメリカのジャズ・フェスティバル!」と思っていたら
実は映画撮影のためのモデルが配置されていたそうです。



Jazz on a Summer's Day

Jazz on a Summer's Day

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Snapper
  • 発売日: 2007/06/05
  • メディア: CD



posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」洋画マ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。