ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2009年10月31日

「綺亞羅」ウルトラQ dark fantasy case4


ウルトラQ~dark fantasy~case4 [DVD]

ウルトラQ~dark fantasy~case4 [DVD]

  • 出版社/メーカー: エイベックス・トラックス
  • メディア: DVD





映画ではなく、2004年テレビ東京系で放映された
金子修介監督「綺亞羅」のDVD化作品です。


心臓を患ったことをきっかけにサラリーマンを辞めて
夢だったジャズ・ベーシストになったものの
思うように仕事も見つからず・・・

かつて角川映画「キャバレー」
主人公のジャズ・サックス奏者を演じた
野村宏伸が演じる男の前に、ある日現われた天使。

彼は天使に導かれるまま
尊敬するベーシスト、バスター・カークランドのいる
天国へ逝ってしまう。


NHK−TV「天才てれびくんMAX」で
「てれび戦士」だった中村有沙が演じる天使が
たとえようもなく美しいです。


o0400022510190129493.jpg
posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」邦画カ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック