ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2011年01月18日

或る殺人 Anatomy of A Murder





或る殺人 [DVD] / ジェームズ・スチュワート, ジョージ・C・スコット, リー・レミック (出演); ウェンデル・メイズ (脚本); オットー・プレミンジャー (監督)
或る殺人 [DVD] / ジェームズ・スチュワート, ジョージ・C・スコット, リー・レミック...


「或る殺人 Anatomy of A Murder」は
オットー・プレミンジャー監督1959年のアメリカ映画です。
Robert Traver ロバート・トレイバーの
同タイトルのベストセラー小説(邦題「錯乱」)の映画化です。

サントラ(サウンドトラック)は
Duke Ellington デューク・エリントンが担当し
彼自身が出演したシーンもあります。


Anatomy of a Murder [Import, From US] / Duke Ellington (CD - 2009)
Anatomy of a Murder [Import, From US] / Duke El...
posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」洋画ア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック