ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2011年01月21日

ハスラー The Hustler



ハスラー [DVD] / ポール・ニューマン, ジャッキー・グリーソン (出演); ロバート・ロッセン (監督)
ハスラー [DVD] / ポール・ニューマン, ジャッキー・グリーソン (出演); ロバート・...


「ハスラー The Hustler」は
ロバート・ロッセン監督1961年のアメリカ映画です。

ポール・ニューマンやジャッキー・グリーソンが出演しています。
全編のほとんどがビリヤード・シーンという特殊な作品で
アカデミー賞では撮影・美術監督賞を受賞しています。

1986年にはマーティン・スコセッシ監督による続編
「ハスラー2 The Color of Money」が製作されています。

サントラ(サウンドトラック)は
ケニヨン・ホプキンス Kenyon Hopkins が担当した
ジャズが全編を通して流れていますが
CD化はされていないようで現在は入手困難です。

ケニヨン・ホプキンス Kenyon Hopkinsは
ほかの映画やテレビ番組でもジャズに基づいた曲を作り
"The Creed Taylor Orchestra"としても
何枚かのアルバムを残しているようです。



posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」洋画ハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。