ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2011年01月25日

十九歳の地図



十九歳の地図(廉価版) [DVD] / 本間優二/蟹江敬三/沖山秀子/原知佐子/白川和子/中島葵/竹田かほり/山谷初男/柳谷小三治/中丸忠男 (出演); 柳町光男 (監督)
十九歳の地図(廉価版) [DVD] / 本間優二/蟹江敬三/沖山秀子/原知佐子/白川和子/中島...

十九歳の地図 (河出文庫 102B) [文庫] / 中上 健次 (著); 河出書房新社 (刊)
十九歳の地図 (河出文庫 102B) [文庫] / 中上 健次 (著); 河出書房新社 (刊)


「十九歳の地図」は中上健次の同名小説を原作とする
柳町光男監督1979年の日本映画です。

新聞配達をしながら予備校に通う青年の
青年期特有の怒りやもどかしさを描いた映画です。

ピアノ奏者の板橋文夫が音楽を担当していますが
サントラ(サウンドトラック)CDは見つけられませんでした。


渡良瀬 / 板橋文夫 (演奏) (CD - 2005)
渡良瀬 / 板橋文夫 (演奏) (CD - 2005)
posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」邦画サ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。