ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2011年02月28日

ヌーヴェル・ヴァーグ Nouvelle Vague とは

ヌーヴェル・ヴァーグ(Nouvelle Vague)とは
1950年代末にフランスで起こった
「新しい波」を意味する映画運動のことです。

おもに映画制作会社などでの勤務経験なしでデビューした
若い監督達によるロケ撮影中心や同時録音、即興演出
などの手法を特徴とした一連の作品を指します。

アンドレ・バザン André Bazin が主宰した
映画批評誌「カイエ・デュ・シネマ Les Cahiers du Cinéma」
の記者だった監督たちは
カイエ派もしくは右岸派と呼ばれます。

ジャン・リュック・ゴダール Jean-Luc Godard
フランソワ・トリュフォー François Roland Truffaut
クロード・シャブロル Claude Chabrol
ジャック・リヴェット Jacques Rivette
エリック・ロメール Éric Rohmer
ピエール・カスト Pierre Kast

またモンパルナス Montparnasse 界隈で集っていた
ドキュメンタリー作品を得意とした監督たちは
左岸派と呼ばれます。

アラン・レネ Alain Resnais
ジャック・ドゥミ Jacques Demy
アニエス・ヴァルダ Agnès Varda
クリス・マルケル Chris Marker
ジャン・ルーシュ Jean Rouch

またロジェ・ヴァディム Roger Vadim
ルイ・マル Louis Malle
らもヌーヴェル・ヴァーグ映画監督として有名です。


増補 友よ映画よ、わがヌーヴェル・ヴァーグ誌 (平凡社ライブラリー) [単行本] / 山田 宏一 (著); 平凡社 (刊)
増補 友よ映画よ、わがヌーヴェル・ヴァーグ誌 (平凡社ライブラリー) [単行本] / 山田 宏...
posted by souljazzsax at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画とサントラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。