ジャズをサントラ(サウンドトラック)に使った映画や
さらにはジャズをテーマにした映画など
邦画・洋画を問わず現在まで
DVD化、CD化された作品にどんなものがあるのか?
調べてみたかったのでブログにしました。


人気ブログランキングへ

2016年09月25日

365日のシンプルライフ TAVARATAIVAS



2013年フィンランド映画「365日のシンプルライフ TAVARATAIVAS」は
フィンランドに住む青年ペトリ・ルーッカイネンが失恋を契機に、
物に囲まれた生活を一新すべく行った1年間の実験を追ったドキュメンタリー。

テナー・サックス奏者Timo Lassy ティモ・ラッシーが音楽を担当。
全編に流れる軽快なジャズがとても心地よいです。

365日のシンプルライフ [DVD] -
365日のシンプルライフ [DVD] -

posted by souljazzsax at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ジャズと映画」洋画サ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。